青のり

青のり原藻

高知県産青のりは風味が強く濃い緑色をしています。
乾燥させて異物を取り除いて製品にし、そのままの状態を「青のり原藻」と言いお吸い物や、天ぷらにします。粉にしたものを「青のり粉」と言い、お好み焼き、焼きそば、卵焼き等幅広い料理に利用されています。

青さのり

四万十川流域で獲れた「青さのり」はヒトエグサと言う種類になります。摘み取った青さのりを異物を取り除き乾燥させて製品にします。天ぷら、お吸い物、卵焼き等に幅広く利用されています。

青さ粉

青さのりを粉にしたものを「青さ粉」と呼びます。アナアオサを原料とし乾燥させて粉状にしています。お好み焼き、焼きそば、ふりかけ等幅広く利用されています。

PAGE TOP