取扱商品

長太郎貝(ヒオウギ貝)

長太郎貝

 

自然豊かな愛媛県宇和島市で、半養殖で生育された長太郎貝を取り扱っております。この貝のユニークな所はなんと言っても貝の色!とても色鮮やかなカラフル色がついたおもしろい貝なのです。見た目も楽しんで頂ける自然色のヒオウギ貝。
一般的には「ヒオウギ貝」と呼ばれていますが、高知県では、一番最初にこの貝を見つけた人が[長太郎]という方だった事から「長太郎貝」と名づけられたといいます。
ヒオウギ貝は、稚貝から育てていきますが、食べごろサイズの8cmになるまでに約1年程かかります。
生産者の中島さんが日々、生育の状況を1枚1枚確認しながら貝の成長を見守っています。ホタテとは違い、味はとても濃厚で甘味がありプリプリっとした身と旨味が特徴です!当社では活のまま冷凍保存をし、県内外に発送しています。1P/10枚入りでご家庭用にご購入も可能です。夏のバーベキューやホームパーティー等でお楽しみ頂けます。
  • プロの目で確認中。
    ヒオウギ貝の成長を見守る生産者。
  • ヒオウギ貝の稚貝
    生育の様子。貝の色はこの頃から色づきます。
  • 食べごろになったヒオウギ貝をカゴに入れて捕ります。

商品ご案内 県外発送OK!お気軽にお問合せください。

高知県ではお馴染みの食べ方です。ポン酢をかけてお好みでネギやレモンを添えてどうぞ。

1P/10枚入り
鮮度100% 
【活】冷凍長太郎貝!
全国各地へ発送しています。
 

ホームパーティー等の1品で色鮮やかな長太郎貝を食卓へ。
見て楽しい♪食べて美味しい♪

シーズン問わず、外でのバーベキューに最高です。
話しが盛り上がること間違いなし!皆で盛り上がれる長太郎焼きです。

PAGE TOP